運営:エール総合探偵社 〒901-2131 沖縄県浦添市牧港1-44-15
沖縄県公安委員会探偵業届出証明書番号:第97080012号
一般社団法人日本探偵士会認定第1022号

無料相談はこちら 24時間受付・年中無休

0120-783-466

裁判で使用できる探偵の報告書

エール総合探偵社 沖縄 探偵へ持ち込まれる依頼の7割近くは、浮気調査です。
浮気調査へ至る経緯は様々ですが、浮気調査は問題解決への第一歩です。

浮気調査を行った内容をもとに作成した「調査報告書」は、慰謝料請求や離婚で調停や裁判になった時「証拠」として高い価値があるので、問題解決へ挑む時には状況を有利に働きかけてくれます。

探偵が作成する「調査報告書」は弁護士や裁判所でも認められる法的効力があるのです。

ここでは探偵が作成する「調査報告書」とはどんなものなのか詳しく解説します。

裁判で使用できる探偵の報告書とは

「探偵が作成した調査報告書」というだけで、裁判で証拠として認められる訳ではありません。

調査報告書の証拠としての価値は、どれほどの証明力があるのかがカギになります。
よって充分な内容の調査報告書でなければなりません。
内容が曖昧で信憑性に欠けると判断された場合は、証拠としての機能を果たしません。

ですから探偵は「裁判で使用できる浮気の証拠」を基準とし、証拠収集をします。

では、裁判で認められる浮気の証拠とはどのようなものなのでしょうか。

不貞行為の事実を証明するもの

「不貞行為の事実の証明」とは調査の対象者が、浮気相手と肉体関係を持っていることが証明できるものであるという事です。

例えば、対象者と浮気相手が一緒にラブホテルを出入りする様子や、浮気相手の部屋で一晩過ごしたことがわかる写真や動画などが該当します。
その写真や動画は、第三者が見ても対象者と浮気相手だとわかる鮮明なものでなければなりません。

加えて、ラブホテルや部屋での滞在時間がわかる内容である事です。
ラブホテルや部屋に入った時間だけでは「性交渉はせずに出てきた」という可能性を否定する事は出来ず、肉体関係があった事実を100%証明できません。

その他にも、調査報告書は以下の要件を満たしていなければいなければなりません。
以下の要件を満たすことで、浮気の証拠として裁判でも使用できる調査報告書となります。

  • 虚偽や不正のない事
  • 調査対象者へ行った調査内容全てに対し、つじつまが合う証拠が揃っている事
  • 証拠の鮮明性や明確性
  • 誰が読んでもわかりやすく詳細である事

反対に裁判で使用できない報告書とはどういうものなのか次項で見ていきましょう。

裁判で使用できない探偵の報告書

尾行しながら、調査対象者にバレないように証拠写真や動画を取るのは、相当なスキルが必要です。

調査に使用する機材の質もありますが、撮影機材と知識、適切な距離を保ち臨機応変に状況判断をしながらの証拠収集となると、探偵しての調査力が問われます。

調査料金がリーズナブルという理由だけで依頼をするという事は避けましょう。調査力が乏しい探偵社は実在します。
思い切って浮気調査を依頼したが、報告書の内容がずさんで、証拠として使用できずに他社で再調査を依頼という方も少なくありません。
その理由としては、よくあるのが以下のような内容です。

  • 写真や動画の質が悪く、ピンボケしている
  • 対象者の顔が不鮮明な写真
  • 写真や動画の日時が不明
  • ラブホテルを出入りする写真や動画がない
  • 報告書の構成があやふやで大まかな事しか記述がない

報告書については契約前に確認したいポイントがあります。次項で詳しく見ていきましょう。

契約前に報告書のサンプルを必ず確認

良識のある探偵社では、無料相談の際でも報告書のサンプルを確認する事ができます。
エール沖縄探偵社 沖縄 探偵でも、安心してご相談してほしいという思いから、事務所以外の場所でのご相談時もご提示できるよう報告書サンプルは所持しています。

浮気調査を依頼する際には、報告書のサンプルを必ず見せてもらうようにしましょう。
慰謝料請求、子供の親権の決定、離婚ができるか等で裁判をする前提で浮気調査の依頼を検討しているのなら、証拠が必要なので、探偵の報告書は結果に影響するとても重要なものです。

報告書のサンプルを確認する際のチェックポイントは以下を参考になさってください。

  • 写真や動画の鮮明さ
  • 写真や動画の撮影日時の表記があるか
  • 調査内容が時系列で分かりやすいか
  • 調査現場の住所表記があるか
  • 主観性ではなく客観性のある内容か

探偵社の報告書は、探偵業界共通のテンプレートはなく、報告書の形式や内容は様々です。
良識のある探偵社ほど丁寧に作成を行います。

報告書を確認する事は、不安を払拭するだけでなく探偵社の調査力や報告書作成力を量る事もできるのです。
報告書のサンプル自体がなかったり、出し渋るような探偵社は避けるほうが無難です。

また、報告書の作成費用についても確認する事をおすすめします。
探偵社によっては簡易報告書は無料だが裁判で使用する報告書は有料というところもあります。

報告書が有料になる探偵社が悪徳業者とは限りませんが、あまりにも高額な作成費用を提示された場合は他の探偵社へ相談する事を検討したほうがいいでしょう。

浮気調査の費用は決して安い物ではありません。
前述したポイントをおさえて、必ず証拠として有効な報告書を作成してくれる探偵社にお願いしましょう。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読下さい。

いかがでしょうか。

浮気の疑惑を黒と断定してくれる報告書は、離婚調停や裁判をするうえで強い武器となるものです。

また、婚姻関係を継続するうえでも詳細な報告書が手元にあるという事は後々の自分を守る事につながります。
浮気はやめてもらう必要があるので、言い逃れさせないための切り札となるからです。
離婚はしなくても、浮気相手への慰謝料請求は可能です。そこで物をいうのが証拠となる報告書なのです。

エール総合探偵社 沖縄 探偵は、裁判で勝てる報告書作成に自信があります。安心してお任せください‼
調査完了後のアフターフォローとして、ご希望があれば慰謝料請求や離婚問題に強い弁護士のご紹介もできます。

浮気調査や報告書の事、その他どんな些細な事でもかまいません、お悩みの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談下さい。ご相談は完全無料です。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

無料相談はこちら 24時間受付・年中無休

0120-783-466

お気軽にお問合せください

無料相談はこちら

0120-783-466

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間

住所

〒901-2131 沖縄県浦添市牧港1-44-15

受付時間

24時間

休業日

年中無休

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

代表者ごあいさつ

又吉 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。